恋愛にまつわる不思議ブログ

恋愛にはたくさんの不思議があります!そんな恋愛にまつわる不思議を紹介しているブログです。

メインイメージ

恋愛は不思議なもの

恋愛イメージ
恋愛って最近していませんね。
だって、私はもう50歳。
でも、思う人はいますがね…(内緒)
恋愛って、人に様々ないい効果をもたらすものです。
よく「恋愛しているときれいになる」と言われますが、それは恋愛中に自分の容姿などに磨きがかかるだけでなく、内側から何かがあふれ出てくるからなのでしょうか?

恋愛の意外な効果として、こんな話を聞いたことがあります。
女性の多くが経験する更年期障害ですが、更年期障害の一番の予防薬は恋愛をすることだそうです。
恋愛中のドキドキというときめき感が更年期の進行を抑えるのだそうです。
これはもうだいぶ前にNHKで放送されたあるドラマで早くに更年期障害になってしまったヒロインに女医さんが話したことです。

しかし、恋愛は男女間だけではありません。
最近ではいろいろな恋愛の形があります。
一般的な恋愛の形でないからといって、交際自体がはばかられるのはどうしょうか?

例えば、男性が結婚相手に選ぶ女性は母親に似ている女性のことが多いと言います。
女性の場合はどうでしょうか?
恋は盲目とも言います。
恋愛中には見えなかった相手の欠点が結婚したとたんに見えてきます。
「こんな人ではなかった」と思うことは多々あります。

恋愛とことわざ

恋愛イメージ
恋愛に関することわざはとてもたくさんあります。
それだけ恋愛は不思議なものだという現れでしょう。
いくつかご紹介します。
「愛、屋烏に及ぶ」ということわざがあります。
人を激しくかつ真剣に愛することだそうです。愛の対象は愛している人物だけでなく、その人に関係しているすべてのことに愛情を注ぐようになると言うことです。

また、「愛想づかしは金から起きる」ということわざもあります。
「縁の切れ目は金の切れ目」と同じ内容で、相手に嫌気がさしたり、離れてしまう原因は、大抵はお金がからんでいるという意味です。
男女間にひびが入り始めた様子を「秋風が立つ」と言います。

こうしてみると恋愛に関することわざであまりいいものは見当たりません。
「東男と京女」ということわざがあります。
男性の理想は関東風のたくましい男性であり、女性の理想は京都風のしとやかな女性であるという意味ですが、この例えは、時代の流れにそわなくなりました。

「熱い物は冷めやすい」とうことわざですが、文字通り熱いものは往々にして冷めやすいということです。
これは日本人の気質をよく表していて「熱しやすく冷めやすい」と言われています。
熱中するのは一時だけで、時間がたてば熱が冷めてしまう。
あまりよいことではないですね。

サイトについて

恋愛にまつわる不思議ブログイメージ
恋愛にはたくさんの不思議があります!そんな恋愛にまつわる不思議を紹介しているブログです。

最近の投稿

最近の投稿イメージ

お探しの記事、ページは見つかりませんでした。

アーカイブ

カテゴリー

  • カテゴリーなし
Copyright© 2014 恋愛にまつわる不思議ブログ All Rights Reserved.